千代田区のマンション売却なら一括査定を利用しましょう

売却時は仲介の方が高く売ることが可能です

不動産一括査定サイトを利用しましょう | 売却時は仲介の方が高く売ることが可能です | スムーズに取引出来るよう準備しましょう

その中から平均的な査定額を出してきている不動産業者と、査定に至ったポイントを丁寧に説明してもらえた不動産業者を選び、訪問査定を依頼しましょう。
訪問査定は実際にマンションの状態を不動産業者に見てもらったうえで査定をしてもらいます。
その為、破損個所や劣化がひどい場所がある場合は相場よりも安くなる場合があります。
ですが、査定を依頼した不動産業者の顧客で物件を探している方がいた場合、少し高めに査定してもらえることもあります。
査定額が極端すぎず、丁寧かつ、売主の意向を汲んでくれる不動産業者を選ぶことで、後々後悔することに繋がりにくくなるはずです。
マンションの査定が終わり、依頼する不動産業者が決まった後は仲介で売るか、買い取ってもらうかを決めます。
仲介の場合は査定額を参考にし、自身で価格を決定することが出来ます。
買い取りの場合は不動産業者の言い値です。
よほど急ぎの場合以外は仲介を選択すべきです。
なぜかというと、買い取りの価格は仲介の価格の6割程度になることが多いからです。
それは不動産業者が買い取った後で販売する際に、消費税が掛かってくることが大きな原因です。
他にも不動産業者の利益も含まれてくるため、どうしても仲介よりも価格が安くなってしまうのです。
その為、売却をするときは仲介を選んだ方が高く売ることが可能になります。
仲介で売る場合、不動産業者へ周辺相場を確認し、自身の希望額を決定していきましょう。